Instagram

Instagramの利用で売上が上がる、大切にすべき2つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

Instagramを活用していない企業は負け?!

皆様、Instagramの活用はいかがでしょうか。
日々の更新お疲れ様です!

さて、今回はInstagramを活用方法をお伝えしましょう。

参考サイトを見ていただければほとんど理解できますので割愛させていただきますね。
参考 ECのミカタ

https://www.ecnomikata.com/ecnews/12779/

Instagramは、写真をその場で共有するっていうのをテーマに手軽につながりを保てるSNSです。10代から30代を中心に広がりを見せていまして、化粧品メーカーのターゲットでもあるのでどんどんメーカーが乗り出してきていますね。

そこで、新しく始める方へ、必ず行ってほしいことを2点お伝えします。

1点目

プロフィールには必ず、ランディングページを入れておく

これは、マストですね。

「企業だから」
とか
「Instagramだから」
とかの言い訳は必要ありません。

必要な情報をお客様に届けるのが仕事です。
ブランディングだったら、他にもやりようがありますが、唯一使えるリンクページをトップページではもったいない。

ここは、ぜひランディングページ(さらには解析のついた短縮コードで)をおすすめします。

2点目

ハッシュタグは必ずつけるが、なるべくその日のベンチマークした有名人のハッシュタグを!笑

一部を覗いて、ほとんど文章になっているハッシュタグ
こういった事例もありますが

Instagram「#」、ユーザーの購買行動のヒントに(PASTURE調べ)https://www.ecnomikata.com/ecnews/10818/

実際はまだまだ検証段階。

そこは、とりえあえず、抑えておくとして
必要のは、「目立つ人(モノ)の近くにいるようにすること」です。
渋谷のスクランブル交差点でTSUTAYAの看板を見るようなイメージです。

この2点を頭においてInstagramの運用を頑張ってください。

また、SNSモニターを活用することで、貴社のInstagram戦略を加速させることができます。

どうぞご検討くださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSモニター資料

SNSモニターにご興味はありますでしょうか。

貴社の商品を最大限活用できるサービスを限りなく導入しやすい料金で実現します。

ご検討ください。

資料はこちらから