SNS

アンバサダープログラムにご興味はありませんか?戦略商品のブランディング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

広告効果が伸び悩んでいませんか?

CPAの高止まりや、ROASの低さに悩んでいる場合ブランディングを行っていくのはいかがでしょう。
CMをうったり、なにかのスポンサーになる必要はございません。
商品をモニターしてもらう人に対して、「アンバサダープログラム」という形で手伝ってもらうだけでいいんです。
パッケージに力をいれているのであれば BOTANISTさんのようにお風呂場で商品を置いてもらって撮影したり、体感が得られやすいものであれば感想を共有してもらうだけでもブランディングになっていきます。

商品購入の際に、口コミサイトでの評価も結構チェックされています。
評価というのは、その商品のブランド力といってもいいのではないでしょうか。

口コミの鮮度が古かったり、評価が低い場合などは、上記で上げたような、CPAの高騰、ROASの低下(比較したあとに買われない)ことが発生します。

今の広告戦略に行き詰まりを感じている場合にはぜひともモニターサービスでブランディング、「アンバサダー・プログラム」をお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSモニター資料

SNSモニターにご興味はありますでしょうか。

貴社の商品を最大限活用できるサービスを限りなく導入しやすい料金で実現します。

ご検討ください。

資料はこちらから

コメントを残す

*